複数国旅行のツボ

せっかく日本から出るなら、複数国を巡ってみたいと思いませんか?複数国へ訪れ、しかも景色や観光目的がガラッと変わるなら◎。
近隣アジア諸国も、短時間で都市巡りが可能ですが、長距離飛行でヨーロッパへひとっ飛びするなら文句なしの、ヨーロッパの中心部へまずは着陸。その後は車でも、鉄道でも、飛行機でも周りやすいのがハイジの育った国スイス。

ヨーロッパの中心に所在するこの国よりは、数時間で隣国ドイツ・フランス・イタリアへ、1時間から2時間で、スペイン・イギリス・ウクライナなど飛行機で都市巡りを堪能するのには最適な国といえます。
1カ国いくなら2カ国、知識が満載のブログ―I design my door (アイデザインマイドア)でも、言われてるように、複数国旅行は、「旅行に行ってきた!」充実感が帰国後も堪能できる他、自身も成長させてくれます。

シュミレーションとして、まずはスイス上陸。10時間を超える長旅のあと、車をレンタルして行ってみたいのが「スパ」ではないでしょうか?
そのままチューリッヒ観光に出かけるのもおすすめですが、せっかくなので山の上まで行ってみるのも良いといえます。冬場であればスキーやそり遊びを楽しむ事もでき、絶景を目の前にして過ごすことが可能です。

癒しの名所はココ!The Onya Resort & Spa

山を超えること、数時間でスパ&リゾートへ到着。迎えてくれるのは笑顔が最高のレセプショニスト。英語、ドイツ語、フランス語が堪能な上、わからないことがあればすぐに教えてくれるテキパキぶりです。英語が堪能ではなくても、かなり親切ですのでステイ中は問題なくクリア。

車でどんどん山をあがっていきます。

到着後は絶景を眺めながら一休み。スパへ移動。

ホテル内の食事は天下一品級の美味しさ

ホテル内のスパには、サウナ、マッサージ、プールなどが揃ってあり、チョコレートスパなども堪能することが可能です。

さて、スイスで休憩したあとは、飛行機でさっと1時間半で到着するロンドン。自然の恵を十分堪能したあとは、次国へ出発。お次はカムデンロックでUKロックバンド気分を堪能。

The Onya Resort&Spa
Hotel zur alten Gasse 3997 Bellwald, Switzerland
http://www.onya.ch


ローカルなロンドン滞在

ロンドンをローカルに楽しむなら、アルドゲート、カムデンタウン、キングスクロスなどへの滞在がおすすめです。カムデンタウンならキングルクロスまで自転車で10分、徒歩20分ほどで行け、周りには世界各国のレストランが立ち並びます。もちろんカムデンロックマーケットまでもすぐ。
ロンドンで、マッサージ付きの宿舎といえば高額なイメージがありますが、格安スティ、質の良い格安マッサージが受けれるのが、「The Mornington Camden」。 移動もとっても楽で、どこへでもいきやすいのでおすすめです。

The Mornington Camden
2 Hurdwick Place, London, England, NW1 2JE, United Kingdom
https://www.morningtoncamden.com

ここがポイント

複数国旅行は、到着国と出発国が変わると航空券が大幅に高くなってしまうので、この場合だと、

日本→チューリッヒ→ロンドン→チューリッヒ→日本

の順でいくと、最初の航空券は日本⇄スイス、現地スイス手配でチューリッヒ⇄ロンドンがおすすめです。不安な人は、ブッキングサイトなどで個別に購入してみてはいかがでしょうか?



Comments are closed.