• 日本全国紅葉スポット!

    今年もいよいよ紅葉の季節がやってきました。

    日本全国数多くの紅葉の名所があります。

    みなさんのお住まいの地域にもそれぞれ紅葉の名所があるのではないでしょうか。

    今回は、日本全国の有名な紅葉スポットをご紹介します。

    もしお近くの方がいらっちゃったらぜひ足を運んでください。

    • 岐阜県高山市奥飛騨温泉郷

    奥飛騨は山の奥に位置する温泉郷で、そこで見られる紅葉は絶景です!

    温泉に入りながら紅葉を眺めることができます。

    ただ、アクセスが少し不便なのでマイカーがないと少しいきづらい場所となっております。

    • 愛知県豊田市香嵐渓

    巴川の両岸はなんと約4000本ものカエデで覆われており、水面を紅一色に染め上げる景色は絶景です。

    11月1日から11月30日までは「香嵐渓もみじまつり」が開催されており、様々なイベントが楽しめ、夜にはライトアップされるので、夜の紅葉もご堪能いただけます。

    • 群馬県吾妻郡万座

    万座温泉の中で堪能できる紅葉です。

    昔ながらの温泉町で見る紅葉は絶景です。

    大自然の樹木が赤や黄色に染まる秋の万座は文字通りの全山紅葉で、日々色づく紅葉が訪れる人の感動を呼びます。

    見渡すかぎりの山々がいっせいに色づく中で、紅のナナカマドがひときわ鮮やかに景観を彩ります。

    • 山梨県富士河口湖町河口湖北岸

    ここは、なんと言っても富士山が見える紅葉スポットとなっております。

    富士山と紅葉を一緒にみれるなんて最高ですよね!

    富士山を背景に紅葉の写真と撮るとインスタ映え間違いなしです。

    • 長野県松本市上高地大正池

    その名の通り、大正池の周りに絶景の紅葉が色づきます。

    紅葉をバックに大正池の絶景をご堪能ください。

    紅葉スポットはとても人が多いので気をつけて足を運んでください。

    夜のライトアップされた紅葉も絶景となっておりますので、暖かい格好で行かれることをおすすめします。

    11月とはいえ、夜はとても冷え込んで体調を壊さないようにお気をつけください。

    紅葉スポット番外編①:沖縄で紅葉を楽しめるの?

    みなさん一年中温暖の沖縄で紅葉を見ることができるかご存知ですか?

    答えはYESです!

    ただ紅葉と言っても本土の我々がイメージする紅葉ではなく、少し葉っぱが紅色に色付く感じの紅葉となっております。

    沖縄の紅葉で有名なのが部分的に紅葉することで知られているリュウキュウハゼです。琉球ハゼはおもに慶良間諸島の座間味島などで夏の終わり頃からだんだんと赤く色づく姿を眺めることができます。

    ウルシ科の落葉高樹として知られもともとのルーツは福岡県だともいわれています。

    小さな緑色の実がなることでも知られ小動物の好物と言われており、夏のはじめの5月には黄緑色の花を咲かせることで有名です。

    紅葉スポット番外編②:海外

    みなさん、紅葉は日本人だけが楽しむものだと思っていませんか?

    なんと、海外でも紅葉の絶景を見ることができ、外国の方も紅葉を毎年楽しみにしています。

    海外の紅葉で有名なスポットを2つ紹介します。

    まずは、香川のローレンシャン高原です。

    ここは、日本ではまずない広大な山々の木々が色付く紅葉スポットとなっています。

    カナダならではの広大な地域でしか表現できないこの紅葉は見応えあり!

    次にアメリカにあるデナリ国立公園です。

    このスポットもアメリカの広大なデナリ国立公園内で見られる紅葉で、8月末から9月末までの約1ヶ月の間紅葉を楽しむことができます。

    このデナリ国立公園は1年のうちなんと半分以上が雪のために閉ざされてしまいます。

    ですので、この紅葉が見られる秋の季節はとても貴重なのです!

    世界中にはまだまだたくさんの紅葉スポットがありますので興味がある方はぜひ海外の紅葉スポットで検索してみてください。


  • 日本人好みの味を堪能:ウクライナ

    Posted on by limi

    大阪から最短で16時間45分、東京からは最短で19時間40分で美女が集まる国、ウクライナに到着。首都キエフは2,869,361人というメトロポリタン都市なのです。ロシア革命後の歴史もところどころに残る、風情あふれる街でもあります。

    写真左上は中世期のキエフの象徴、聖ミハイール黄金ドーム修道院
    写真下は日本でいう屋台で食できる

    食には絶対困らない

    日本人が海外旅行に出かける時にまず気にかけるのが、治安と食だと言われています。カップルにもおすすめの街、ここキエフにおいて日本人観光客が食に困ることはまずないといえます。
    日本食をはじめ、濃口を連想しがちな現地ウクライナ料理も、日本人の口には「ドンピシャの味」といえ、味付けはやや普通〜薄口。食べる本人が後から味付けを足していきます。スーパーマーケットは、食料品から電化製品まで家庭用品はほぼ全て揃うメガスーパーから、日本でいうところのコンビニ系まで、食料品の買い足しにも不憫しません。
    メガスーパーでは、日本人に馴染みのある日本酒からスルメ、いくら、豚足までなんでも揃ってしまうほどの食材の豊富さ。もちろん醤油、寿司キットまで販売されています。おいしけりゃなんでもいいというなら、買い物袋でいっぱいになるかもしれません。新婚旅行やカップルでまったり旅行にも、まさにぴったりな街、それがキエフなのです。

    日本人も大好きな味、スルメ

    高級デパートではおなじみのメガブランドから、トレンドブランドの衣料品、食料品までなんでも揃ってしまいます。食料品売り場には、新鮮な魚から寿司、ドライビーフもあり購入後はすぐに設置されいる、テーブルで食することも可能です。

    ドライビーフ

    お出かけ

    大阪でいえば難波、東京でいえば六本木を思わせるようなキエフの夜の街。おしゃれなバーやクラブがずらっと並んでいて、どこに入れば良いのかわからないほどです。レストランも遅くまで開いているところが多く、普段の週末のような感覚で食事をして遊びに行くことが可能です。
    レストランは、寿司、餃子専門店、ラーメン店などの日本食のほかイタリアン、フレンチまで選択肢が多いといえます。

    カップルさんにおすすめ!ドリンクメニューも豊富です

    それでもやはり、「夜の外出は控えたい」いう人は食料品や飲み物を宿泊先へ持ち込み、スマホでゲームなどをしながらゆっくり過ごすのも一つの楽しみ方ともいえます。Wifi環境は宿泊先によって様々ですので、日本出発前にポケットWifiを持参していくことをお勧めいたします。冬季は長い夜になってしまう宿泊先では、電子本で読書をしながらまったりしたり、キエフ市内の本場カジノへでかける前に、日本語で遊べるオンラインカジノ一覧2020年版などで練習しておくのも良いかといえます。女子旅行において部屋でゆっくりしたい人には、あいた時間に「バーテンダーがお届けする恋と愛を紐解くサイト」なんかもおすすめですよ。


  • 世界一空気の美味しい国「スイス」

    Posted on by limi

    チューリッヒ、ジュネーブ、そしてツーク。 ツークはスイスの中央部に位置する、世界の中小企業が集まる街としても知られています。チューリッヒまで車で30分、ルツェルンまでも30分弱とあり、住みたい街NO1と言われています。


    チューリッヒの空港から電車(S24)で、乗り換えなしでツークの中心部に到着します。中心部には湖やレストラン、バーやショップが立ち並び、新しい観光地としても人気が出てきています。

    ツークへ来たらここへ行こう

    6月には花火大会があり、湖沿いには露店が立ち並び人で賑わいます。打ち上げ花火の中でもかなり大きい花火が数連発で上がるので、夏休み前の比較的飛行機の席が空いているこの時期が、観光のオススメの時期ともいえます。

    SPAGO

    ツークで一番Mojito(モヒート)が美味しいのが、ここSPAGO。食事もナチョス、ハンバーガー、トルティーヤ Etc… 食事もお酒も100点満点のこのレストランバーは、外にもテラス席が完備してあり街を行き交う人々を眺めながらくつろぐことが可能です。早めの時間から夜遅くまで空いているうえ、街の中心部に位置しているので、ホテルに荷物を置いたらここでゆっくりしてみてはいかがでしょうか?
    SPAGO RESTAURANT & BAR
    Bahnhofstrasse 12
    6300 Zug
    T +41 41 711 18 72
    F +41 41 710 52 60
    spago@remimag.ch

    Hafenrestaurant

    テラス席が湖の「上」にあり、湖を眺めながらの朝食、昼食、ディナーが可能。ワインの種類も相当数あり、料理にあったオススメのワインをスタッフに尋ねてみても良いかもしれません。日替わりランチはかなりボリューミィで、味も抜群。湖に映る太陽や月の反射を眺めながら、くつろいでみてはいかがでしょうか?
    Hafenplatz 2
    CH-6300 Zug
    Telefon +41 41 711 90 70
    Fax +41 41 711 90 63
    hafenrestaurant@remimag.ch

    宿泊

    街の中心部にあり、ショッピングやレストラン、湖までも徒歩圏内の便利なホテル。室内はびっくりするくらい清潔で、スタッフの対応も抜群です。ホテルの朝食はブッフェ形式で、暖かい卵やベーコン、チーズ、ウィンナー、果物からフレッシュジュースまでが用意されています。アメニティもお土産に持って帰れそうなくらい素晴らしいこのホテルは、ディナータイムも地元の人で賑わっています。
    City-Hotel Ochsen Zug
    Kolinplatz 11, CH-6300 Zug,
    Telefon +41 41 729 32 32

    さらに詳しいツークはこちら




  • 日本全国桜の名所のご紹介!

    この記事では、これから見頃の桜の名所をご紹介します。日本全国には数多くの桜の木が植えられており、各都道府県にたくさんの桜の名所があります。

    それらの数ある桜の名所の中から今回は3箇所の桜の名所をご紹介します。

    • 隅田公園の桜

    その名の通り、東京の墨田区にある隅田公園の桜です。

    毎年さくら名所100選に選ばれるほど人気の桜の名所となっております。

    隅田公園の桜は、江戸時代に8代将軍・徳川吉宗が植えたのが始まりで、墨田区側に343本、対岸の台東区側にも約600本の桜が植えられているそうです。

    夜には桜がライトアップされてさらに魅力的な桜を見ることができます!

    新型コロナの影響で出店や桜祭りは残念ながら今年は中止となりましたが、公園内を歩くだけでも十分に桜の魅力を満喫していただけると思います。

    • 大阪城公園の桜

    関西の桜の名所といえばここ!と真っ先に声が上がるのが大阪城公園の西ノ丸庭園です。

    大阪城公園の桜の魅力はなんと言っても桜と大阪城のコラボレーションです。

    大阪城をバックに見る桜はとても迫力があり、他では中々見れない景気がそこにあります!

    重要文化財に囲まれた西の丸庭園は、ソメイヨシノを中心に約300本もの桜の名所として知られており、約1270本の梅の花が咲き競う梅林とともに人気が高い名所となっております。

    都会のオアシスと言われているほどこんなところに桜の名所が!と驚かれるほど素晴らしい場所となっておりますので是非一度足をお運びになってください。

    • 舞鶴公園の桜

    九州の桜の名所といえば!という名所中の名所となっております。

    福岡城跡にある舞鶴公園に約1000本の桜が咲き開きます!

    見頃は3月の下旬から4月の上旬となっておりますが今年はとても気候が暖かくもしかしたら例年より早めに見頃を迎える可能性があります。


  • 新型コロナウイルスが旅行業界に大打撃を与える!

    ここ数ヶ月で国内外へ旅行される人の数が激減し、旅行業界にかなりの打撃を与えています!

    倒産する会社も多数ある中で、大手旅行会社もここ数ヶ月の売り上げが激減したと言っています。

    その原因である新型コロナウイルス。

    個人で旅行に行くか行かないか判断する必要があるのですが、ここまで毎日毎日コロナコロナと言われると中々旅行に足を運ぶ人がいないのが現実です。

    私自身も今不特定多数の人がいる旅行に行くかどうかと言われると今は行かないという判断をします。

    さらに、ここ数日海外渡航から日本に戻ってきた方の新型コロナウイルスの感染が増えてきているのでさらに海外渡航に行く人の数が少なくなると予想されます。

    ただ、全ての人が旅行を避けていると、旅行会社やバス会社、ホテルや旅館が廃業に追い込まれてしまいます。

    実際にすでに倒産している旅館や旅行関係の会社が多数あると報道されています。

    国からも不要の海外渡航を禁止もしくは延期するように発表されている中で中々海外に行くことは難しいかもしれませんが、国内の例えば温泉地や人混みが少ない観光地にはどんどん足を運んでいただきたいと思います。

    もちろんマスクや手洗いは念入りにする前提ですが、旅行に出かけること自体は何も悪くないと考えています。

    確かに行く先は少し限られてくるかもしれませんが、今だからこそ窮地に陥っている旅行業界を支えるために旅行に出かけて業界を助けてあげて欲しいと思います。

    桜も咲き始め、全国的に気候も暖かくなってきてまさに旅行日和の毎日となっております。

    新幹線や飛行機、バスに乗るのは怖いと思われる方は是非車でお出かけください!

    遠くまで行くのはちょっとと思われる方は是非地元やご近所でもお出かけください。

    病は気からと言いますので、家に閉じこもりすぎずタイミングを見計って是非外に気分転換にお出かけください。


  • 冬にオススメの海外旅行先!

    みなさん冬に海外旅行に行くとしたらどこに行きたいですか?

    冬は寒いからできれば暖かい国に行きたい!と思う方もいれば、暑くても寒くても良いから思い出に残るに国に行きたい!など様々な意見があるかと思いますが、今回はそんな冬にオススメの海外旅行先をいくつかご紹介します!

    冬にオススメの国

    • ハワイ

    やっぱりハワイか!と思われた方もいるかもしれませんが、やっぱりハワイは外すことができないオススメの旅行先です。

    ハワイは年中暖かく、海も山も自然もたくさんあり、街中では買い物やグルメを楽しむことができます。

    ハワイに一度行ったことがある人ほぼ全てが言う感想が、“ハワイに行ったことがある人にしかハワイの本当の良さはわからない”です。

    ハワイはテレビや雑誌で見ても本当の良さは確かに伝わりません。

    実際にハワイに行ってみると感じることができるかと思いますが、本当に天国にいるかのような感覚になり、何もかも忘れて自然の中に自分が埋もれている感覚になります。

    やっぱり冬は暖かいところに行きたいな!という方にはオススメです。

    • タイ

    次にオススメなのがタイです。日本からは約6時間で行ける異国な国です。

    ただ、海外旅行にあまり行き慣れていない方にとったらタイは少しハードルが高いかもしれませんが、海外に慣れているよ!という方には一度は訪れてもらいたい国です。

    タイの魅力はなんと言ってもタイ料理と買い物、そしてお寺や世界遺産などの歴史建物巡りです。

    あと、タイも1年中暖かい国ですので、冬にはオススメの国となっています。

    • イギリス

    イギリスの冬は日本と比べてもとても寒く、毎日真っ暗な天候となっています。

    じゃあなんで冬の海外旅行にオススメなの?と思われる方もいるかもしれませんが、イギリスは夏より冬に行ってもらいたい国だからです!

    イギリスにはたくさんの世界遺産や建物、自然や風景・街並みがあり、冬の天候と合わせて見るととても風情があり、一度経験すると忘れられないほどの体験をすることができます。

    ただ、日本から約13時間と少し距離があるのでお年寄りや体が不自由な方には少し厳しいかもしれませんが、時間と体力に自身がある方はぜひ冬のイギリスを体験して見てください!

    あと、イギリスから近隣諸国のフランスや他のヨーロッパの国に渡ることもできますので、まとめてヨーロッパの国々を1度の旅行で満喫できるのもオススメポイントです。


  • 旅行時にオススメの靴・スニーカー!

    みなさん、旅行に行く際どのような靴を履いて行かれますか?

    履き慣れた靴・旅行のために新調した靴など様々あるかと思いますが、この記事では旅行時にオススメの靴・スニーカーをご紹介します!

    旅行時にオススメしない靴は?

    オススメの靴を紹介する前にこのような靴はオススメできないという靴をいくつかご紹介します。

    • サイズが合っていない靴・スニーカー

    サイズが大きすぎたり小さすぎる靴を履いて旅行に出かけると靴擦れが起こったり、飛行機などに乗られる方は足がむくんでしまい履けなくなってしまう可能性があります。

    • 新しい靴・スニーカー

    旅行のために新しい靴を用意した!という方も多いかと思いますが、履き慣れていない靴で旅行に行くことはあまりオススメできません。

    慣れていない靴で旅行に行くと、足が疲れたり、万が一途中で靴を交換したくなっても容易にすることはできません。

    できるだけ普段から履き慣れている靴で旅行にいかれることをオススメします。

    • ハイヒールのようなヒールが高い靴

    特に若い女性の方で多いのがハイヒールのようなかかとが高い靴を履かれる方です。

    もちろん着る服や行く場所によってハイヒールのようなオシャレな靴を履きたい気持ちも分かりますが、旅行に履いて行くのはオススメできません。

    やはりヒールが高いと危険であり、普段歩かないような場所を歩くことになるのでつまずいたり他の方への影響も考えられます。

    ただ、どうしても履かなければいけないというシーンがある場合、荷物の中につめて現地まで、持って行かれることをオススメします。

    旅行時にオススメの靴!

    海外旅行、国内旅行、日帰り旅行全ての旅行にオススメなのが普段から履き慣れている軽めのスニーカーです。

    メーカーで言うとニューバランス(NEW BALANCE)やナイキの軽いスニーカーがオススメです。

    もちろん足のサイズや幅で合う合わないがあるかと思うので、一概のこれらのメーカーの靴が良いとは言えませんが、できるだけ普段から履かれている靴を履いて旅行に出かけるようになさってください。


  • 新型コロナウイルスの影響は?

    最近世界で大問題になっている新型コロナウイルスの影響で日本だけに限らず全世界の旅行客に影響を与えています。

    発端は中国の武漢市で1ヶ月ほど前に新型のコロナウイルスに感染し、肺炎を発症した人が見つかってから一気に全世界に感染者が広がりを見せました。

    今中国では武漢市は事実上封鎖されており、武漢市への行き来ができない状態となっております。

    武漢市にはたくさんの日本人が住んでおり安否が心配されております。

    日本は近いうちに中国にチャーター飛行機を飛ばし、現地に住んでいる日本人を日本に連れて帰る予定だそうです。

    今中国は旧正月(春節)で沢山の中国人が世界を股にかけて移動しているのがさらに感染を広げていると言われています。

    日本にも沢山の中国人が春節のタイミングで入ってきており、日本でもすでに複数の新型コロナウイルスの感染者の報告が入っています。

    中国は27日に団体旅行での海外への渡航を禁止すると発表し、団体旅行を計画していた中国の方にはとても残念なニュースとなっています。

    ただ、個人旅行を予定していた人は問題なく海外に行くことができ、今回の新型ウイルスは発症していない時でも強い感染力があると報告されているので、スーパースプレッダーといういわゆる感染していることに気づかないまま移動し、他の人に感染させてしまうというケースが増えるのではないかと懸念されています。

    日本の観光業にも大打撃!

    日本の観光地では春節の中国人の観光客を見込んでいろいろ準備をしていたお店が今回の新型コロナウイルスの影響で日本に来れなくなった団体客の影響でお店が閑古鳥という問題が発生しているそうです。

    お店によって、毎年の春節に比べて客の入りが半分以下もしくはそれ以上だというお店もたくさんあるそうです。

    香港や上海にあるディズニーランドはしばらくの間閉園すると決めたそうですが、東京ディズニーランドは中国人のお客様を拒否しませんという声明を数日前に発表しました。

    この決断が良いか悪いかはわかりませんが、中国人=新型コロナウイルスの感染者と決めつけて行動するのは大きな問題だと思います。

    東京オリンピックへの影響は?

    正直現時点ではなんとも言えないですが、新型ウイルスのワクチン開発には最低でも6ヶ月必要と言われているので、今年の夏に開催される東京オリンピックまでにワクチンが開発されることはありません。

    このまま新型ウイルスの感染がストップすれば良いのですが、万が一世界中にさらに広がりをみせ、死者がどんどん出ると言った状況になれば東京オリンピックへのなんらかの影響はあるかと思います。


  • ドバイの最新オススメ観光スポット

    みなさんドバイと聞いて思い浮かぶ物はなんでしょうか?

    今でも急速な発展が続いているアラブ首長国連邦のドバイにはたくさんの見所や観光スポットがたくさんあります。

    今回は最新のドバイオススメスポットを一挙ご紹介したいと思います。

    • ドバイファウンテン

    ドバイファウンテンは世界最大の噴水として有名で、毎晩迫力ある噴水ショーが開催されています。

    場所もドバイモールの近くにあることから毎日たくさんの観光客であふれています。

    ドバイに行かれた際一度は足を運んでみてはいかがでしょうか!

    • バージュ・アル・アラブ

    建設当時日本でも報道され一躍有名になった世界でも数少ない7つ星ホテルです。

    日本人にオススメのドバイ観光スポットの定番となっているホテルで、今でもたくさんの観光客が足を運んでいます。

    宿泊しない方はホテルの中に入ることはできませんが、遠くからでも見る価値あるホテルで、その外観は他の建物にはない魅力があります。

    • デザートサファリ

    デザートサファリはテレビでもよく取り上げられるドバイにある砂漠地帯を4WDの車で爆走するアクティビティーです。

    見渡す限りの砂漠を爆走する快感は中々他では味わえないものとなっています。

    爽快なドライブのあとは、ベリーダンスをみながらアラブ伝統の食事をするのもオススメアクティビティーとなっておりますので合わせてお楽しみください。

    • ブルジュ・ハリファ

    ブルジュ・ハリファは現在世界1の高さを誇る建物(タワー)です。

    高さはなんと828メートルでドバイのシンボル的な建物の一つとなっています。

    現在この高さを超える建物がドバイで建設中でその建物が出来るまでの世界一の高さを誇る建物となっておりますので、ドバイに行かれた際は是非足を運んでみてください。

    • ジュメイラモスク

    ドバイにはたくさんのモスクがあるのですが、ジュメイラモスクはドバイの中で唯一イスラム教と以外の人でも入ることができるモスクとなっています。

    宗教などに興味がないよという方でも一度は訪れていただきたい場所となっております。

    他にもない魅力的な場所となっており、訪れる人の心を虜にするモスクとなっております。

    ドバイにはこの他にもたくさんの観光スポットがあり、1回の旅行では中々全ての場所を訪れきれないと思いますが、今回紹介したスポットはドバイに行ったら必ず訪れていただきたい場所ですので是非ドバイに行かれる際は訪れてみてはいかがでしょうか!


  • 年末年始人気の海外旅行先は?

    みなさん年末年始はどのようにお過ごしの予定ですか?

    家でゆっくりされる方。国内旅行に行かれる予定の方。実家に帰省予定の方。海外旅行に行かれる予定の方。

    今回は2020年年末年始の海外旅行の行き先として人気の国・地域をランキング形式でご紹介します!

    あくまでも当サイトの独自の見解となっておりますのであらかじめご了承ください。

    人気海外旅行先ランキング

    1. 台湾

    今までは韓国が年末年始の海外旅行先として人気があったのですが、今年の日韓関係が影響し、今年の年末年始はあまり人気がない旅行先となっている中、台湾がとても人気の行き先となっています。

    やはり2019年最も流行った飲み物と言っても過言ではないタピオカの影響と日本から台湾までの移動時間の短さから最も人気がある旅行先となっています。

    • シンガポール

    シンガポールは、年中温暖な国ということもあり、ここ数年の年末年始に行く人気海外旅行先にランクインしています。

    シンガポールは淡路島ほどの大きさの国でありながら、カジノやユニバーサルスタジオ、海に買い物に美味しいご飯とよりどりみどりの国となっており特に若い年代の方に人気があります。

    芸能人も今までハワイに行っていたのに今はシンガポールという方も少なくありません。

    • グアム

    グアムは日本から一番近いアメリカ、さらには南国ということで毎年人気の旅行先となっています。

    ただ、数年前ほどの人気はなく、それなりの旅費がかかることも影響し、ランキング的には4位となっています。

    • ハワイ

    年末年始のハワイ=芸能人と言っても過言ではないほど、ほぼ芸能人もしくはお金持ちの人しか年末年始はハワイに行かないです。

    ただ、最近では格安航空も日本からハワイまで飛んでおり、タイミングがよければ年末年始でもそこまで高額ではない旅費でハワイまで行けることから最近では少しづつ若い世代の旅行客がハワイで増えてきています。

    • ヨーロッパ諸国

    ランキング的には5位となっておりますが、ヨーロッパ諸国は日本人にとって人気の海外旅行先となっています。

    特に年末年始のような長期間の休暇を取れる時期に増える傾向にあります。

    この他にも年末年始は、日本からたくさんの旅行客の方が海外に足を運ばれます。

    海外旅行ということでウキウキワクワクでいっぱいになられる方も多いかと思いますが、とはいえそこは海外ですので、十分にお気をつけて海外旅行にお出かけください!


  • 2020年の初詣はどこへ行く?

    日本全国初詣人気神社

    みなさん、今年も残りわずか。

    年末年始のご予定はいかがでしょうか?

    今回は、日本全国で人気の初詣神社をご紹介します!

    日本全国に数え切れないほどの神社があります。その中でも毎年お正月にテレビで紹介される人気初詣神社もあれば、穴場神社もあります。

    みなさんのお近くの神社があればぜひ2020年の初詣に足を運ばれてみてはいかがでしょうか。

    初詣人気神社ランキング

    1位 大阪・住吉大社

    西の住吉・東の明治といわれるほど関西で最も人気の初詣スポットが住吉大社です

    毎年何万人もの人で溢れかえるほど人気の神社となっており、正月三ヶ日は身動きが取れないほどと混雑しています。

    わざわざそんな混雑している中に初詣はな!と思われる方もいるかもしれませんが、一度は行く価値がある神社です。

    あの雰囲気はここでしか味わえないほどの雰囲気ですので、お近くの方もしくは、年末年始関西に行かれる予定がある方はぜひ大阪・住吉大社まで足を運んでみてください。

    2位 東京・明治神宮

    関東で最も混雑する初詣スポットといっても過言ではないほど人気の神社です。

    毎年お正月にテレビをつければ必ず紹介されているほど人気で、毎年たくさんの人で混雑しています。

    関東にはたくさんの人気神社がありますが、明治神宮がやはり飛び抜けて人気の初詣スポットとなっています。

    3位 大阪・成田山不動尊

    成田山といえば千葉じゃないの?と思われる方がいるかもしれませんが、大阪にもございます。

    あまり耳にしたことがないという方も多いかもしれませんが、成田山不動尊は毎年初詣でたくさんの人が足を運ぶ穴場スポットとなっています。

    穴場スポットといっても隠れ家ほどまではいきませんが、トップ2の神社に比べると人の出は少なく、身動きが取れないということはないと思います。

    4位 京都・平安神宮

    平安神宮は京都で最も人気のある初詣スポットです。

    今年は天皇の即位があり、2020年のお正月はかなりの混雑が予想されますが、もし機会があればぜひ足を運んでください。

    平安神宮以外にも京都にはたくさんの神社や歴史的建造物などもたくさんございますので合わせて足を運ばれることをオススメします。

    5位 三重・伊勢神宮

    三重で初詣といえば伊勢神宮!

    初詣以外でも一年を通してたくさんの人で溢れている神社です。

    おかげ横丁という観光スポットも併設しており、国内外からたくさんの観光客で混雑している人気スポットです。

    これらの神社以外にも日本全国には数え切れないほどの神社があり、毎年初詣の時期はたくさんの人で賑わっています。

    バックパッカーの方には格安のホステルなども周りにたくさんありますので、日本全国横断されている方はぜひホステルをご利用ください。